コラム&新着情報

→コラム&新着情報トップへ

出産のお祝いは頑張ったお母さんへ

2017.10.03

『出産祝い』なにを贈っていますか?

お花、お菓子、ベビーグッズ……産後のお祝いの定番ですよね。でもちょっと考えてみてください。
出産を頑張ったのってお母さんじゃないですか?
勿論、赤ちゃんも頑張ったし、立ち会ったお父さん(パートナー)も分娩中のお母さんの理不尽な仕打ちに耐えて(笑)頑張ったかもしれません。でも妊娠中からずっと不便な生活を送って、何時間も続く痛みに耐え、そしてこれから睡眠時間を削って頑張るのもお母さんです。
だったら出産祝いは、お母さん宛がいいと思いませんか?

はなみらんのギフトカード

はなみらんのギフトカードは「よく頑張ったね、ありがとう」「立派だね、おめでとう」そんな気持ちを込めて、出産のお祝いにお母さん宛に贈って貰う事を想定して作りました。
お母さんの立場からも考えました。
産後は自分にお金をかけてゆっくり休もうなんていう思考にはなりません。赤ちゃんのために、赤ちゃんがいるから、赤ちゃんの事を考えて、と全てにおいて赤ちゃん優先になります。お母さんだけではなく、周りも全員そうなります。
でも、お祝いとして貰ったものだったら……。
頂き物だったら、なんの気兼ねもなく使えるのではないでしょうか?



  

嬉しいベビーシッター付きご自宅訪問

はなみらんのギフトカードは3種類。サロンで使える90分コースのものと120分コースのもの。
そして、産後のお母さんのご自宅まで、はなみらんが直接伺うご自宅出張トリートメントのギフトカードです。
こちらの出張ギフトはベビーシッター付き。お母さんは何の心配もせず心身を休められるます。どなたか赤ちゃんを見てくれる方がいらっしゃって、シッターが不要な場合は、はなみらんオリジナルの産後ママ用オーガニックハーブティーMamma relaxTea(ママ リラックス ティー)をプレゼントしているので、無駄も全くありません。自宅に他人を入れるのはちょっと……という方は、サロンでのトリートメントに振り替える事もできます。

お母さんの事を考えての有効期限

はなみらんのギフトカードには有効期限が設けられています。なぜなら、お母さんが最も大変な時期に利用して欲しいから。
一段落して息抜きできる時よりも、辛くて、大変で、しんどい正にその時に体を休めて欲しいのです。
何が何だかわからないまま過ぎた1ヶ月目。
健診で外出して気分転換にはなったけどなんだか疲れた2ヶ月目。
気が付いたら経っていた3ヶ月目。
初めて自分自身に意識が向いた6ヶ月目には疲弊しきっていた……
そんな事になる前に利用して頂きたい。なので、発行から半年の有効期限を設けています。


あなたの大切な人に、大切な人自身を労わるためのお祝いを贈りませんか?



●ご注文、お問合せ、サービス内容確認はこちらから
ご自宅訪問産後ケアトリートメントサービス内容
ご注文、お問い合わせ

→コラム&新着情報トップへ